腰、膝、股関節の痛みについてのお役立ち情報を配信

中崎町整体院

大阪メトロ(旧大阪市営地下鉄)谷町線 中崎町駅3番出口、4番出口から徒歩1分

住 所
大阪市北区中崎西2-1-1
ゼネラルビル1F
営業時間
10:00〜21:00
10:00〜17:00

中崎町整体院のブログ

脊柱管狭窄症に筋トレやストレッチは効果があるのか?|大阪梅田 中崎町整体院

    • ヘルニア 大阪
    • 坐骨神経痛 大阪
    • 脊柱管狭窄症 大阪
    • 腰痛 大阪

中崎町整体院のブログにご訪問くださり、ありがとうございます。院長の福井です。 腰痛にずっと悩まされ、苦痛から解放されたくて病院に通院している方は多いですよね。 いつもで経っても良くならない、出口のないトンネルにいるような感覚になっていませんか? 2軒、3軒と整形外科や整骨院に行ったけど、症状は以前のまんまで何も変わってない。もうどこに行っても年のせいだから仕方ないんだよ。という諦めの声が聞こえてきそうですね。 腰痛で整形外科に行ったら・・・。 腰が痛いなー。前は放っておいたら良くなっていたのに、今回はなかなか良くならないなー。ちょっと心配だから整形外科行ってみよ。 こういう人多いですよね!?あなたもその中の一人でしょうか? 整形外科ですることはだいたい以下の通りの流れだと思います。 ①問診でどうしたの?と聞かれる ②腰が痛いと訴えると、じゃあまずはレントゲン撮りましょうと言われる ③レントゲンを見て、ちょっと骨と骨の隙間が狭いかなぁ。と言われるも、痛み止めとシップ出しておくから様子みましょう。それでも痛いようならまた来てください。で終了。 レントゲンを見ただけで、ヘルニアとか脊柱管狭窄症と診断する整形外科もあるそうです。私は、お医者さんではありませんので、レントゲンのことを詳しく知りませんが、ヘルニアとか脊柱管狭窄症というのはMRI検査で確定されるものであって、レントゲンだけで確定させるのは困難であるということは周知の事実です。 中崎町整体院に来られる多くの患者さんから聞いたことをまとめると、一般的な整形外科はこんな感じでしょう。私も学生の時に腰痛に悩まされていたので整形外科に行きましたが、そんな感じでした。 腰痛の約85%は原因不明? レントゲンを見ても、MRIを見ても問題がないから異常なし。でも確かに腰痛がある。こうなると整形外科では原因不明だから、シップや痛み止めで様子みましょう。としか対処できないのでしょうね。それでダメな人は手術を勧められる。 ちょっと待ってよーって感じです。 原因不明だから様子を見て、何も変化がないから手術しましょうっていうのは、話が飛躍し過ぎています。 本当に原因不明なのでしょうか? おそらく何も考えずに流れ作業で診察をしているからそういう結論になるのでしょうね。まだ良心的な整形外科だったら、大学病院とか総合病院に紹介状書くから精密検査してきてください。と促してくれます。 これはあくまでも私の考えとしてですが、レントゲンでは何も問題がないから原因不明という見方であれば、本当の原因はレントゲンでは写らないところにあるということです。 つまりレントゲンに写らないものといえば筋肉、靭帯、腱、関節包などの柔らかい組織ですね。こういったものに本当の原因が隠れていることが多いのです。筋肉などの組織がうまく伸び縮みしていない状態が続くとどんどん硬くなっていきます。そして硬い状態が続くと可動域が小さくなります。 ストレッチが良いと聞いたけど? 体が硬くて可動域が小さいのは自分でもわかっている人は多くいますが、それに対してどういった対処をしているかと言うと、テレビで紹介されているような体操やストレッチという人が多いです。何となくストレッチしているから大丈夫だろうみたいになっていると問題解決はできません。 「脊柱管狭窄症」と診断されて病院でストレッチを指導されませんでしたか? やり方は最初に教えてもらっただけで、あとは患者さん任せになっていて、いつの間にか自己流のストレッチになっています。自分が伸ばしたいところだけ伸ばしていたり、伸ばさなくてもいいところを伸ばしていたり。結構デタラメなことをやっている人が本当に多いです。 ストレッチをしないといけない部位がわかっていないということです。 だったら筋トレはどうなんですか? お医者さんから腹筋と背筋が弱いから筋肉をつけて負担のかからない体を作りましょう。と言われ、少しでも痛みを和らげようと、教わった筋トレを始めてみて頑張って毎日続けたものの、腰痛がさらに悪化するなんてよく聞く話です。 あなたもそうだったのではないですか? 病院で教えてくれる筋トレはあたりさわりのない一般的なものばかり。リハビリの先生はマニュアル通りなのか誰にでも同じようにやっていることが多いです。 できれば自分に合った筋トレのやり方を知りたいというのは誰しもが思うところだと思います。 今は大手のフィットネスジムでは良い結果が出なくてパーソナルトレーナーに1対1で教えてもらうスタイルが主流になりつつあります。 それと同じように本来はストレッチや筋トレは個人個人目指すところが違うので、その人の体の状態に合わせてみんな違う内容になるはずなんです。 当院でもストレッチや筋トレの指導をすることがありますが、100人いたら100通りの方法で対応していきます。 ストレッチや筋トレをやる時期が大切なんです! ストレッチが良いと聞いたから。筋トレが良いと聞いたから。○○が良いと聞いたらすぐにつまみ食いしては、また次また次とやってしまう人が本当に多いですが、これでは良くなりません。 ストレッチや筋トレはやる時期を間違えたら悪化させてしまうんですよ。やって良いこと、悪いことの判断ができるだけでも症状緩和に繋がりますからね。がむしゃらにやっても成果は出ません。余分なことをそぎ落として、正しいことだけを集中的にやっていける人だけが痛みから解放されますから、一度は専門家の意見に耳を傾けた方が良いでしょう。 ストレッチや筋トレを行う最適な時期としては、痛みを出している原因がある程度なくなって、関節の可動域が確保できてからということになります。 この最適な時期というのは、知識や経験がないと絶対にわかりません。適当にストレッチや筋トレをしてはいけないんです。 中崎町整体院の他と違う5つの特徴 ①患者さんのお話をじっくりと伺います。 ②視診と触診でしっかりと何が痛みの原因となっているのか徹底的に追及していきます。 ③チェーン店のような流れ作業での問診や施術はしません。 ④患者さんそれぞれの痛みの原因に合わせた施術計画をご提案します。 ⑤患者さんの負担にならないよう、無理のない計画を考え、ご提案させていただきます。 こういったことをきっちりやってきたからこそ、数ある治療院の中から選ばれるようになり、どこに行っても良くならない方々が最終的に行き着く整体院になっています。 他府県からの来院も増えています。 逆にデメリットというか、そんなに悩みの深くない方には向いていない整体院ということもあります。 ●その場しのぎでいいからとりあえず揉んでほしい。 ●症状の原因なんか知りたくない、話をする時間よりもマッサージに時間をかけてほしい。 ●コミュニケーションは必要ないから黙って揉んでほしい。 ●忙しいから継続して通院するなんてできない。 ●カラダのことにお金や時間を使うよりもプライベートの遊びや買い物を優先したい。 こういった方には、合わない整体院となりますので、お越しにならない方が良いでしょう。時間とお金が無駄になります。 一人一人に合わせたオーダーメイドの施術とは? […]

あなたが通う治療院は「大阪梅田の中崎町整体院」が最後です!

    • ヘルニア 大阪
    • 坐骨神経痛 大阪
    • 股関節の痛み 大阪
    • 脊柱管狭窄症 大阪
    • 腰痛 大阪
    • 膝の痛み 大阪 

中崎町整体院のブログへご訪問くださり、ありがとうございます! みなさん こんにちは! 中崎町整体院 福井です。 膝の痛み、腰痛(ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛)、膝の痛み、股関節の痛みなどの慢性的な痛みを抱えていて色々と評判の良い整形外科や整骨院を訪れてはいるものの、ちょっと良くなってもまたすぐに元通りになってしまうという方は多いのではないでしょうか? そんな治療院探しで迷走している方も中崎町整体院に来ていただければ整体院探しも最後にすることが可能です。 もう治療院探しでうんざりするのは終わりにしませんか? なぜこれほどまで長い期間、腰や膝の痛みが解消されないのか? 病院や治療院・整体院など色々と探し歩いたり、評判の良い整体院に通っているのになかなか悩みが解消されないという方は多いのではないでしょうか? その原因はどこにあるのかというと、多くの病院・治療院では対処療法的なことしか行っておらず根本的な解決をしていないからなのです。 特に慢性的な痛みなどに関しては、しっかりと根本の部分を正していかないと一時的に良くなってもすぐに痛みがぶり返して延々とループしてしまいます。 整形外科や整骨院に行って感じる不満 当院に来られる患者さんの話を聞いていると、いつも出てくる「ある共通点」があります。 それは、「色々な整形外科や整骨院を回ったけど、一方的に説明はされるけど、こっちの話を聞いてくれない。痛みなどの苦痛を訴えても取り合ってくれない。」というものでした。 中崎町整体院では、じっくり時間をかけて徹底的な問診(カウンセリング)を行い、痛みの原因をしっかりと追求することを心がけています。そして患者さんが気づいていなかった原因についてわかりやすく説明することに力を注いでいます。 痛みの数だけ原因があり、その原因は人によって様々なので同じ腰痛や膝の痛みだからといって誰にでも同じ施術をするということはありません。 患者さん、一人一人に最適な施術内容を痛みや原因に合わせて行い、痛みの根本改善を行っていきます。 どうやって良い治療院を選んだら良いですか? 必見!大阪で良い治療院をお探しのあなたへ  二度と失敗しない治療院選び 7つのポイントとは?  ↑こちらの記事を読んでみてください。 ここまで読んで、あなたが次にする行動はこれしかない! 何とかしかて痛みで苦しい現状から抜け出したいのであれば、あなたが次に取るべき行動は当院に電話をして相談することです。 必ず来院しないといけないわけではありません。まずはお電話で相談だけでもしてみませんか?少しは希望を持てるかもしれませんよ? 中崎町整体院は大阪梅田近くにある整体院ですが、効果を実感して遠くはなれた他府県から来院される方も大勢います。 本気で症状を改善したいという方には、全力で対応させていただきますのでぜひ施術を受けみてください。 もちろん、いきなり施術を受けるのは不安だという方も少なくないでしょう。そういったことも踏まえて、初回人数限定で通常料金8640円のところ2980円という破格な料金で対応しています。 毎月中旬頃には限定人数に到達してしまいますので、早めにご予約を取ってくださいね。 不安に感じていることやわからないこと、適切なアドバイスをさせていただきます。 痛みを根本から改善するなら・・・。 中崎町整体院は一時的な症状の緩和ではなく、痛みの根本治療をさせていただきますので、今まで他所ではなかなか改善しなかった ・膝の痛み ・ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症などの腰痛や足の痛み ・股関節の痛み といった悩みを抱えている方は是非一緒に改善させていきましょう。 原因に合わせた貴方だけの施術を行います。ぜひ一度効果のほどを実感しにいらしてください。 今まで痛みのせいでやりたかった事を諦めていませんか? 家にこもりがちだったのに痛みがなくなったことでアクティブな日々を過ごせるようになり、初めて来院した時と表情が丸っきり違う患者さんを大勢見ています。 旅行やスポーツを諦めるのはまだまだ早いです。 https://nakazaki-seitai.com/review ↑患者さんの声 当院の患者さんの様に痛みから開放され、明るい未来を手に入れたいならお問い合わせフォーム・お電話でご連絡ください。  

脊柱管狭窄症の手術を勧められました。どうしよう・・・。|大阪梅田 中崎町整体院

    • ヘルニア 大阪
    • 坐骨神経痛 大阪
    • 股関節の痛み 大阪
    • 脊柱管狭窄症 大阪
    • 腰痛 大阪

中崎町整体院のブログへのご訪問、ありがとうございます! 院長の福井です。 「脊柱管狭窄症の痛み・しびれを今すぐ改善したい!」 そんなあなたをサポートする整体院です。 人間が本来持っている自然治癒力を高め、痛みの場所そのものではなく、『痛みの原因』となる場所を探し出して施術していきます。 脊柱管狭窄症と診断されました。どうしよう・・・。 とても重たい病気なようなことをお医者さんは言ってたな。もし、症状の改善が思わしくなかったら手術が必要ですって言ってたな。 初めは単なる腰痛だと思って軽く考えていて、なかなか良くならないから整形外科で診察を受けると、「脊柱管狭窄症です」と診断された患者さんから良く聞くフレーズです。 3ヶ月ぐらい整形外科に通って様子をみたけど変化がなかった ・整形外科などの病院で長期に渡り、牽引や電気治療を続けているが効果が出ない ・生活習慣の改善方法が具体的に分からない等 ・手術をしようかどうか悩んでいる など脊柱管狭窄症に関する悩みを抱える方はどんどん悪い方へ悪い方へ考えてしまいます。 相談するにしても、お医者さんの言う事なんだから、言う通りにしないといけないよ。と言われるのが関の山でしょう。 また、単なる腰痛と思っていたのに脊柱管狭窄症と診断されショックを受けているあなたには、大阪で唯一と言っても過言ではない脊柱管狭窄症の根本改善が可能な中崎町整体院は心強いパートナーとなるでしょう。あなたの今のカラダに対しての不安や心配に寄り添いながら、完治に向けて計画的に施術をしていきます。 このまま放置するとどうなるの? 整形外科に週3回ぐらい通院していて、何も症状が改善していないのであれば、このまま行くと、大きな病院を紹介されて手術をしないといけない状態になるか、痛み止めだけでこのまま薬漬けの状態にされるかのどちらかでしょう。 どこかで見切りをつけて次の行動をとっていかないと、結果は何も変わりません。 整形外科や他の治療院との違いを実際に体感しに来てください! 中崎町整体院の最も大きな特徴は、痛みの根本原因を追求するところにあります。 レントゲンやMRIの検査で骨の異常を見つけるといった単純なものではなく、普段からどこに負担をかけているのかを見極めるために、歩き方・座り方・立ち方などのクセをしっかりみていきます。 また、形だけのカウンセリングではなく、生活習慣がどんなものなのか、痛みがどんな時に出て、どんな時はマシになるのか。1日を通してどんな波があるのか。症状を聞くのはもちろんのこと、実際に問題のある部分やそれ以外の部分もチェックしていき、体の不調・痛みの原因を探していきます。 また、施術には独自の「筋膜リリース療法」という技術で血行促進と筋肉の深層部へのアプローチしていき、動作の改善を促し、痛みを和らげていきます。 非常に効果の高い施術で、受けられた患者さんから好評をいただいております。 私は痛みの数だけ原因・改善方法があると考えています。同じ腰痛でも誰一人として同じものはないという考えのもと、アナタの痛みに合わせたオーダーメイドの施術を提案していきます。 絶対に諦めないでください! 長年患ってきた痛みから解放されたいと心の底から本気で願うのでしたら、ぜひ「中崎町整体院」へご相談ください。 脊柱管狭窄症と診断された方、手術が必要と言われた方でも心配はいりません。 国家資格を持つスタッフが中崎町整体院独自の施術方法で改善まで導きますのでご安心ください。初めての施術で不安な方、まずは一度電話で相談してみてませんか? 適切なアドバイスをすることが可能です。 これまでにも多くの喜びの声をいただいています! 良いということを片っ端から試してみても、全く効果がみられず様々な症例で悩んでいた方々の喜びの声をホームページでご紹介しています。 https://nakazaki-seitai.com/review 薬を使わずに数回の施術で驚きの声をあげた方や、病院で手術を勧められた方が痛みを感じなくなったりと、施術による効果を得られた患者さんの声を一読してみてください。そして、あなたもぜひ喜びの声を聞かせてください。 あなたも効果を体験しにお越しください。 今の痛みから開放され、難なく通常の生活を送れる喜びを感じたいと願うなら、大阪で唯一の重度な腰痛専門の「中崎町整体院」にご相談ください。 電話、またはホームページからもご相談を承っています。心よりお待ちしています。

脊柱管狭窄症は手術しか選択肢がないのか?|大阪梅田 中崎町整体院

    • ヘルニア 大阪
    • 坐骨神経痛 大阪
    • 股関節の痛み 大阪
    • 脊柱管狭窄症 大阪
    • 腰痛 大阪

中崎町整体院のブログへご訪問くださり、ありがとうございます! 大阪梅田で数少ない、手術や投薬に頼らない【脊柱管狭窄症を専門に治療】を行う中崎町整体院の福井です。 脊柱管狭窄症は手術しないと治らないと思っている人が多い。 あなたは今、腰の痛みや足のしびれで辛い思いをして悩んでいませんか? 病院でお医者さんから脊柱管狭窄症と診断されて、このままだったら手術も考えておいてくださいと言われて、どうしようってなっている不安で心配な方はぜひ読んでみてくださいね! 脊柱管狭窄症は、背骨の中心にある、神経が通るスペースの脊柱管が狭くなることで神経が圧迫されて発生すると「一般的に」言われています。 しびれや痛みに悩まされ、長時間の歩行ができなくなるなどの症状が特徴です。 たった5分ほど歩いただけで腰から足にかけての痛みやしびれが出てくるタイプが多く、比較的高齢者に多い症状ですが、最近では40代、50代でも脊柱管狭窄症にお悩みの方が当院にも来られています。 もう年だから仕方ないと病院で言われて、そうなんだと思い込んでいる方が非常に多いです。症状がきついと手術を勧められることもあります。お医者さんから言われることは何でも受け入れてしまう国民性なのか、何の疑問も持たずに言うことを受け入れて手術をしてしまうことも多くあります。 私には手術が必要かどうかの判断はできませんが、排尿や排便の障害が出ていないタイプのものであれば、手術が必要でないことが多いようです。あくまでも個人的見解ですが・・・。 私の家族がもし脊柱管狭窄症と診断されたら、間違いなく手術の選択はさせないです。理由は手術による体へのダメージが大きすぎるからです。 改善させるために全てやり尽くした結果、最後の最後に手術は取っておきましょう!今すぐに手術しなくても命を失うことはありませんから、悪あがきしてみませんか? 脊柱管狭窄症のことを理解しましょう! 彼を知り、己を知れば百戦あやうからず。という言葉があるように、脊柱管狭窄症がどんなものであるかを知って、今の自分の状態がどういう状態なのかを理解することが改善させるための第一歩です。 脊柱管狭窄症というものは、場所によって腕や腰、足にしびれや強い痛みの症状が出ます。 割と年配の方が脊柱管狭窄症による体の痛みを訴える様子をこれまで何人も見て来て感じるのは、年のせいだと周りから言われたり、自分でインターネットで調べて自己判断をしてしまい、治療が遅れるケースです。 もう少し早くに来ていれば・・・。と思うことが本当に多いです。 なぜ良くならないのか?を理解する 脊柱管狭窄症というものが、ある程度理解できたとして、次に大切なのは、なぜ今もその症状が良くなっていないのかということです。 整形外科や整骨院に行くだけで良くなると思ってもらっては困ります。 なぜなら、施術にかける時間は30分前後ぐらいだと思います。 1日24時間ある中でのたった30分程度の施術を受けるだけで解決させようと思っても至難の技です。 そこで大切になってくるのが、生活習慣です。 普段は痛くないけど、歩いたりすると痛みが強くなる・歩けなくなるのは、腰以外にかかっている負担があるからです。 負担のかかっている筋肉や関節をそのまま放置して、施術を受けても根本改善には繋がらないので、中崎町整体院では生活習慣を無理のない範囲で修正していくようなアドバイスをしています。 頑張りすぎてオーバーワークになっているのであれば、ボリュームを少なくするし、逆に何もしなさすぎて体の動きが悪くなっているのであれば、負担の少ない体操をしてもらうように促します。 当院では患者さん一人一人に合わせた施術方法をカラダの状態を見定めてご提案させて頂きます。 現代の医学では、脊柱管が狭くなることと痛みに確実な相関関係が認められているわけではありません。 そのため痛みの数だけ原因や治療法があるとも考えられます。また生活習慣にも原因がある病気なので、再発を防ぐためには、痛みの原因を根本から治療することが重要になります。 中崎町整体院は、なぜそのような状態になったのかを患者様と一緒に考え、原因を見つけ出し、根本から改善する施術計画を立てていきます。 なぜ脊柱管狭窄症になったのかが頭に入って理解できると、改善するスピードが早くなりますし、再発を予防することもできます。 ですから、当院では患者様とのカウンセリングの時間を大切にしています。 パソコンとにらめっこしながら、診察をして詳しい説明もなくお薬や痛み止めの注射をする病院。 話もそこそこ聞いたらすぐにベッドに寝かせてマッサージなどのチェーン店。 そのようなその場しのぎではいくら頑張って通院しても改善するわけがないのです。 まとめ 脊柱管狭窄症は、最初は軽い痺れや腰の痛みから症状が始まり、足のだるさや痛みが発生し始め、放置すると足がもつれて歩行が困難になることもあります。 数分歩いたら休み、また歩いたら休みということを繰り返します。 神経は本来、動作を支配するだけではなく、痛みなどの感覚の源となるものです。 そのため異常が発生すると特に痛みが酷くなります。 一日も早く痛みから解放され、健康的な生活を取り戻すためにも、まずは気軽に中崎町整体院へ相談して頂きたいと思います。 これまで施術を受けたことがなく、不安に思う方にも気持ちに寄り添ったアドバイスをご提供します。 手術を行わずに普段の生活を取り戻すことは可能なのか? 脊柱管狭窄症の治療法には、【保存療法】と【手術】の二つがあります。 症状が重くなると骨を削る手術を行うケースが多いですが、手術の負担は決して軽いものではありません。 他の整形外科や整骨院で手術した方が良いと勧められた方も、中崎町整体院まで一度お話を聞かせて頂けないでしょうか? 当院は全身のバランスを整える整体や筋膜療法を行う大阪で唯一の整体院です。まだ不明点が多い脊柱管狭窄症の治療に新たな提案ができる可能性があります。 中崎町整体院を訪れた患者様には、やりたいことが再びできるようになり、笑顔を取り戻した方が沢山います。 次はあなたが笑顔になる番ですよ!

朝起きた時に腰が痛い!を解消する体操があるんです|大阪梅田 中崎町整体院

    • ヘルニア 大阪
    • 坐骨神経痛 大阪
    • 脊柱管狭窄症 大阪
    • 腰痛 大阪

中崎町整体院のブログへ訪問くださり、ありがとうございます!院長の福井です。 多くの人が一度は経験したことがある腰痛。その発生時間帯で多いのが朝です!   朝起きると腰が痛い! その原因と対処法 季節の変わり目は特にですが、 気温の変化、気圧の変化、湿度の変化、服装の変化、寝具の変化などによって腰痛が起きやすくなるのはご存知ですか? 特にヘルニア・脊柱管狭窄症など比較的きつい腰痛をお持ちの方は上記の変化によって症状が著しく重くなることも稀ではありません。 中崎町整体院には、朝の起きがけに腰の痛みが強くなって来院される方が多くいらっしゃいます。 ・寝起きに激痛が走る ・朝起きてから腰が伸びない ・立っていれば痛くないが、仰向けになると腰痛が出てくる ・歩いていると少し楽になるが、じっとしていると痛みがぶり返してくる このようなお悩みはありませんか? 夜、お布団に入って横になって休むはずが、痛いと休まりませんよね。 今回は、寝起きの腰痛・仰向けに寝た時の腰痛に関して原因と対策をまとめたので是非参考にしてみてください。   何で仰向けになっても腰が痛いの?   テレビとか雑誌で仰向けに寝ることが体の負担は少ないと言っていたのに、腰が痛い。 それは、寝た状態でも腰の筋肉の力が抜けていないからです。 仰向けになって背中の下に手を入れてみてください。 腰痛がある人の多くは隙間が空いているはずです。スカスカだったあなたは要注意!! 寝れば全身の力が抜けるわけではありません。無意識のうちに腰に力が入ってしまうことが「寝起きの腰痛」「仰向けの腰痛」の原因になっているのです。   何で寝ていても腰の力が抜けないの? 最近はメディアで「腰痛に効く体操」「腰痛が治る骨盤運動」などなどの色々な情報が流れていますよね。 これらの情報から姿勢を良くしないといけないと思い込んでしまい、【無理して背中や腰を反らせてしまっている】方が多くみられます。 姿勢を良くするためと思って一日の中で何度も背中や腰を反らしている動作、しんどくないですか? おそらく5分もすればキツくなってくるのではないでしょうか?それが果たして良い姿勢と言えるのでしょうか? こういう方の背中を触ってみてください。 カチカチに硬くなって、まるで板のようになっていますよ。 若い女性は特に女優さんやモデルさんの影響なのか、姿勢を意識し過ぎている方が多く、それが正しい姿勢だと思い込んでいたりします。 彼女たちは来ている洋服を綺麗に見せるためにそういった姿勢で歩いたり立ったりする訓練を受けていますので、そういった人に見られてナンボの世界で仕事をしようとしている人以外は真似しないようにしましょう! 綺麗な姿勢=良い姿勢という訳ではありませんからね。 無理に綺麗な姿勢を取ろうとする意識をやめてもらうだけで腰痛が改善する人もいます。 テレビなどの影響で、自己流に姿勢を良くしようとして逆に背中や腰の筋肉が悲鳴を上げている状態を作り出しているのは紛れもなくあなた自身だということに気づいてくださいね。 このような方に多いのが骨盤が前に倒れすぎている「反り腰」タイプの腰痛です。 仰向けで腰が痛い方はこの「反り腰」になってしまっている方が多いです。 この「反り腰」によって持続的に腰の筋肉が働く状態になり「筋肉が縮んでしまう」「力が抜けなくなる」というような症状が出てくるのです。 自分が「反り腰」なのかわからない! まず、壁に沿って背中と踵をつけて立ってください。 その時に腰と壁の間に手が入るほどの余裕がある方は、反り腰の状態です。 骨盤が前に倒れすぎていて、腰への負担がかかりやすくなっています。 仰向けで腰の痛みを感じる方は一度確認してみてください。 どうすれば腰の痛みなく仰向けになれますか? まず、仰向けで腰が痛い方は両膝を立ててみてください。 仰向けでも膝を立てると「腰の反り」が軽減されるため、腰の痛みなく仰向けで寝れるはずです。 また、膝を立てて痛みが軽減するのであれば、今から説明する対処法が大変有効です。 毎日少しの時間でいいので実践してみてください。 対処法は以下の手順で! ①仰向けに寝ます ②両膝を抱えて胸の前に引き寄せてください ③その状態でゆっくり深呼吸してください これを朝起きた時に20秒ぐらい、夜寝る前に20秒ぐらいでいいので無理のない範囲で実践してみてください。 「たったこれだけ?」と思われるかもしれませんが、これだけでも十分効果があります。 ぜひ、実践していただき仰向けの痛みが出ない快適な睡眠を手に入れてください。 […]

要チェック!腰痛を繰り返す人の4つのポイント|大阪梅田 中崎町整体院

    • ヘルニア 大阪
    • 坐骨神経痛 大阪
    • 股関節の痛み 大阪
    • 脊柱管狭窄症 大阪
    • 腰痛 大阪

大阪市梅田近くの中崎町整体院のブログへのご訪問、ありがとうございます! 「私、過去に大きいぎっくり腰2回と、ちょっとしたぎっくり腰を5回ぐらいやっちゃってるんです!」 こういった患者さんが多数来院されます。 腰痛を繰り返す人 4つのポイントとは? そもそも、なぜ腰痛を何度も繰り返してしまうのでしょうか? ほとんどの人はこの問いに答えられないのではないでしょうか? それもそのはず。厚生労働省の統計によると、腰痛患者の数は約1,000万人、その中でも原因不明なものが約85%あります。 中崎町整体院においても、月間の新規患者さんの数は60〜70人は来ていますが、その7割近くは慢性的な腰痛(ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・坐骨神経痛など)を訴えています。 ということから考えても、なぜ腰痛を何度も繰り返すのか?を理解されていない方が非常に多いことがうかがえます。 中崎町整体院ではこれまで数多くの慢性的な腰痛の症例データを蓄積してきた結果、何度も腰痛を繰り返す人には共通点があることがわかってきました。 それをこれからご紹介していきましょう。   1、同じ姿勢でいることが多い デスクワークや立ち仕事がメインの方。 仕事に夢中になって気がついたら同じ姿勢で2〜3時間なんてことがありませんか? 筋肉は動いているより同じ体勢でいる方が固まりやすいし、疲れやすいのです。 同じ体勢で長時間いることでどんどん筋肉が硬くなり、血行が悪くなり、腰痛を起こしやすい体を自ら作ってしまいます 30分に一回は軽いストレッチや立ち歩いたりなど体を動かすようにしましょう。 2、運動習慣がない 腰痛を繰り返しやすい方は体を動かす習慣がない方が多いです。 この忙しい現代社会の中で、仕事以外の時間を使ってスポーツジムでのトレーニングやウォーキングなどなかなかできない環境にいらっしゃる方はごくごくわずかです。 そんな中でも、わずかな時間を捻出してやろうと思っている方は本当に素晴らしいと思います。 運動することで筋肉が育ち、筋肉を動かすことで血液を全身にめぐらせ新陳代謝を活性化させます。新陳代謝というのは古いものを新しいものに入れ替えるということです。 運動する習慣がないと体はどんどん衰えてサビついていきますので、簡単なウォーキングやラジオ体操など簡単な事からでも始めることをお勧めします。 3、カラダを休めさせていない ストレッチなどのセルフケア、そもそも最も大事な睡眠時間をしっかり取ることが出来ていない。 体は動かせば疲れます、そもそも生きている以上は疲れるのでしっかりと疲れを取ることを積極的に行いましょう。現代人は頭はよく使っていても、体を動かしていないというアンバランスな状態の人が多いです。 特に1日の大半をパソコンに向かい合って過ごしている人は要注意です。 脳みそは疲れているけど、体は疲れていない状態です。夜あまり眠れない、寝つきが悪い方はこういった状態かもしれません。 特にスマートフォンが普及しだしてから、大人が夢中になってゲームをしたり、ネットサーフィンをする時間が激増しています。 せめて寝る1時間前には、スマートフォンやタブレットの使用は控えるようにしましょう! もちろんパソコンもですよ!   4、腰痛が改善されると1〜3を忘れてしまう 1〜3が出来て腰痛が改善していっても、結局良くなるとだんだん面倒くさくなってやめてしまします。 そして結果的にまた腰痛を繰り返すのです。 腰痛を起こすのは腰痛を起こしてしまう生活習慣と言っても過言ではありません。 その習慣を変えていくことが腰痛を起こさないようにする近道です。 この4つを意識して生活すると腰痛はかなり改善できますので、ぜひ継続してみてください。 あなたは出来ていますか? 大阪市梅田近くにある、中崎町整骨院ではあなたの慢性的な腰痛を改善するために全力でサポートします。 ①腰痛の根本原因を見つけるためのカウンセリング(問診) ②体の負担を見つけ解放する筋膜リリースの技術力 ③日常生活のクセを見つけて改善する的確なアドバイス こういった地道なことを大切にしているからこそ、今や予約の取りにくい整体院になっています。 どこに行っても、何をやっても改善しなかった腰痛を抱えるあなたに来てもらうための整体院です! いつでもあなたからのご相談やご予約をお待ちしております。  

ヘルニアと診断されて不安な毎日を過ごしているあなたへ|大阪梅田 中崎町整体院

    • ヘルニア 大阪
    • 坐骨神経痛 大阪
    • 脊柱管狭窄症 大阪
    • 腰痛 大阪

中崎町整体院のブログにご訪問くださり、ありがとうございます。 大阪市梅田近くの【ヘルニア・脊柱管狭窄症 専門】 中崎町整体院の福井です。 長く続く腰痛でこの先どうなるの?と不安になっていませんか? 当院を受診される患者様の中でも大多数を占めるのが腰の痛みを訴える患者様です。 整形外科や整骨院へ通ったが良くならなかったという方も意外とテーピングだけで痛みが改善されるケースがあります。 中崎町整体院オリジナルのテーピングについて興味のあるかたはブログを最後までお読みください。 そもそもヘルニアの腰痛、本当の原因とは?? 当院が考えるヘルニアの腰痛の原因は2つあります。 原因 その1 「筋肉」 1つ目の原因は筋肉です。 こちらの図をご覧ください。 上の図の大腰筋という筋肉を見てもらうと腰椎から股関節の前を通り大腿骨にくっついています。 筋肉の性質上筋肉が固くなると短縮します。 すると、腰椎が下方へ引っ張られて腰椎に対する圧が上がるイメージはわかるでしょうか?   椎体への圧が上がると椎体が潰れてきます。 この状態でレントゲンを撮ると筋肉はレントゲンでは映らないので、骨だけが潰れているように見えます。その画像診断だけで「ヘルニア」と診断されているケースが多いです。 骨が潰れているから戻そうと手術をしても、根本の筋肉が見えていないとヘルニアは再発します。 病院では筋肉が見落とされるケースが多くあります。 当院では根源である筋肉を緩めることにより、手術が必要と言われたヘルニアを治してきた実績があります。 原因 その2 「考え方」 二つ目の原因は「考え方」です。 人間は頭が良すぎる為に痛みを予想してしまうことがあります。 例えば、人はボールなどが自分に向かって飛んできた時、殴られそうになった時に無意識に先の痛みを予測して体の筋肉を硬直させて、当たった時の痛みに備えるような動きをします。 これと同じことをヘルニアの腰痛でも行ってしまっているのです。 過去の腰を動かしたときの痛いという記憶が脳の端っこに残っていると、無意識に腰の周りに力が入ります。腰の周りは多数の筋肉が存在しているので、腰に力が入ると筋肉が収縮して腰の動きが硬くなります。硬い状態で腰を動かすのですから痛みは通常時と比べ起こりやすくなります。 簡単に流れをまとめると ①腰の痛みを怖がって筋肉に力が入る。 ②筋肉が緊張することで腰の動きが固くなる。 ③固くなった筋肉を無理に動かそうとするので痛みが発生する。 ④痛みが発生することで腰を動かすときの恐怖心が増す。 この負のスパイラルを繰り返してしまっては治るものも治りません。 まずは、自分の現状況を理解し、今まで治らなかった考え方を変えてみませんか? 本気でヘルニアを治したいあなたへ あなたが本気で「ヘルニア」を治したいと考えているのなら、本気で向き合ってくれる先生のところでしっかりと根っこの部分から治療をしないといけません。 本気で治すという気持ちがないと、治療が中途半端になってしまって治ることはありません。 当院では、初診時に患者様の今までの治らない後ろ向きな考え方を捨ててもらい。 共通の目標を設定します。 二回目の来院時にお互いに話し合い、施術プランを患者様へ説明し、階段を一歩づつ上っていくようにしっかりとプラスに向かっていく施術をさせていただきます。 今までの整形外科や一般的な整骨院では ・治療効果もその場だけ ・どのくらいのペースで通えばよいのかわからず毎日通っている ・治る希望が見えずいつも途中で治療をやめてしまう こんなことの繰り返しだったのではないでしょうか?中崎町整体院では上記のようなことは心配ありません!! 効果も今どの段階でどのように良くなっていくのかを毎回患者様に説明し共有します。 通院ペースも毎日無意味に通わせることはありません!! 患者様の症状により前後はありますが、初めのうちは平均週に1回か2回での来院をご提案させていただいています。ただ、最初のうちは、間隔を空けすぎると不安や心配が大きくなる恐れがあるので1日おきの通院をオススメしています。 しっかりと患者様に施術の意味や現段階での目的、今後の施術の方向性などもお伝えするので、患者様が途中で心が折れてしまうことはありません。   今一度ヘルニアの手術を受ける前に 今までとは違う、あなたに合った、あなただけのオーダーメイドの施術で「ヘルニア」のお悩みを多数解決した実績を持つ当院へぜひお越しください。 1時間だけ私に時間をいただけませんか? […]

それ、キケンですよ! ヘルニアのあなたが絶対やってはいけないこと|大阪梅田 中崎町整体院 

    • ヘルニア 大阪
    • 坐骨神経痛 大阪
    • 脊柱管狭窄症 大阪
    • 腰痛 大阪

中崎町整体院のブログに訪問してくださり、ありがとうございます! 院長の福井です。 腰痛でやってはいけない3つのこと あなたは毎日辛い腰痛と足のしびれに悩んでいませんか? 腰痛や足のしびれが出ている場合、ほとんどの方がヘルニアや坐骨神経痛の症状として出ていることが多いです。 その症状は放っておくと大変辛い思いをすることになりますので、ぜひ今回お話しすることを参考に気をつけて生活してみてくださいね。   今回お伝えする内容を理解することで、腰痛や足のしびれなどが出た時に避けるべき動作が理解できるので、今後もギックリ腰やヘルニアや重度の症状になることを防ぐことができます。ぜひ最後まで読んでください。 私たち治療家なら患者さんへ必ずアドバイスする内容です。絶対に意識するべきポイントになりますので、日常生活で役立ててください。   腰痛や足にしびれを感じていても、仕事や家事育児など、日常生活をストップさせることはできません。日々やらなければならないことってありますよね? そんな時に少しでも気をつける動作などを理解することで、現状より悪化することを防ぎ、危険な状態になることを未然に防げますのでぜひ参考にしてみてくださいね。 また、前提として痛みの強い時やしびれの症状も出ている時に身体を無理に使うことはおすすめしません。可能であれば楽な姿勢や体勢を見つけて、休みをしっかりと取りましょう。 今回はどうしても身体を動かさなければならない場合に気をつけるポイントをお伝えしていきます。 ポイント その1   重いものを無理して持たない。持ち方に注意する。     腰痛など症状が強い時は、筋肉の緊張が強くなり過ぎて痛みが出ている場合や、ひどいものでは椎間板ヘルニアなどを発症していることがあります。 そのような時に無理に重たい物を持ち上げると症状が悪化してしまい、痛みやしびれが強くなってしまいます。 筋肉が硬くなることが原因でヘルニア・坐骨神経痛の痛みの症状が強く出ている場合は、基本的には無理せずに負担をかけないことが理想です。 また、床に置いてある重たい物を持ち上げる際には気をつけなければなりません。 腰を痛めやすい持ち方としては、膝を伸ばした状態で腰をおもいっきり曲げた状態から、無理矢理持ち上げようとします。これでは腰を中心にして負担がかかってしまうためにギックリ腰や坐骨神経痛・ヘルニアの原因になってしまいます。 一方、腰に負担のかかりにくい持ち方としては、膝を曲げてお尻を落として持ち上げています。このような動作にすることで、腰にかかる負担を最小限に抑えることができます。   もしあなたが痛めやすい方の持ち方をしているなら意識して改善しましょう。   ポイント その2 急に動き出さない!   腰痛や足のしびれの症状があっても急に誰かに呼ばれたり、急がないといけない時ってありますよね?そんな時にも注意は必要です。   急な動作で、特にイスから立ち上がる瞬間や振り向きざまに腰を捻ったりしたタイミングで腰痛を悪化させてしまうことがあります。 急な動作では瞬間的な負担が大きいため、それだけで身体を痛めてしまうリスクが高まります。できるだけ気をつけて生活しましょう。 くれぐれも腰痛の症状が強い時の動作はゆっくりと行ってくださいね。   ポイント その3 マッサージや指圧、ストレッチなどは絶対にやらない!   腰痛に限らず、身体に痛みを感じるとついつい痛い所を触ってしまいがちです。 痛みのある部位をトントン叩いたり、グリグリと揉んだりしてしまうんですね。 確かに少しやると気持ち良いかもしれませんが、実はこのやり方では筋肉を余計に痛めて硬くしてしまい、症状が悪化することも多々あります。 また、駆け込み寺としてリラクゼーションのマッサージ屋さんに行く人も多いですが、これも同じで急に痛くなった時は炎症が起きている可能性が高いので、患部を押したり揉んだりすると余計に炎症が強く出てしまい強烈な痛みが襲ってきます。当院でも痛い所をマッサージしてもらった後に痛くなって来院する方が多くます。 自分で身体の痛い部分を触ろうとすると、身体の表面的な部分にしか触れられません。そうすると皮膚が硬くなったり筋肉が防衛反応を起こしてしまいます。結果的に柔らかくなるどころか、筋肉の緊張が強くなってしまい症状が悪化してしまうのです。 特に腰痛や足のしびれが出てしまっている場合は更に痛みやしびれが強くなることもありますので、そうならないためにも、むやみに自分で身体を触りすぎるのはやめましょう。 安静にしていても、楽な姿勢や体勢を取ろうとしても痛い時、何をやっても痛みが変わらず強烈な場合は、整形外科に行って必ず検査してください。 場合によっては痛み止めの注射をした方が楽になって、筋肉の緊張が取れることもあり、体を休ませることができます。 それで数日様子を見ても、何も変化を感じない時はご連絡くださいね。   まとめ 今回は腰痛や足のしびれなどが出ている時にやると危険なことについてお伝えしました。 しびれの症状がでている場合は症状が重くなっている場合が多く、放っておくとなかなか治りません。早い段階で腰痛(ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症など)の専門家にお任せしましょう。 症状が強い時はくれぐれも気をつけて生活しましょうね!   […]

辛すぎる腰痛・膝の痛み 一体どこに行けばいいの?|大阪梅田 中崎町整体院

    • ヘルニア 大阪
    • 坐骨神経痛 大阪
    • 股関節の痛み 大阪
    • 脊柱管狭窄症 大阪
    • 腰痛 大阪
    • 膝の痛み 大阪 

大阪市梅田近くの中崎町整体院の福井です。 ブログへのご訪問ありがとうございます! 最近このブログを読んでくださった方からお問い合わせを頂くことが増えてきました。 もし、今、腰痛や膝の痛みで何かご質問やご相談がありましたら、すぐにお電話くださいね。 私の症状はどこの医療施設にいけばいいの? あなたも一度は経験したことがありますよね? 「この腰痛はいつもと違う。何か危ない感じがするけど、総合病院?近くの整形外科?それとも接骨院?整体?マッサージ?ちょっと安静にして様子見る?」 「ずっと膝が痛いのが治らないけど、病院に行ったら手術されるのかな?嫌だな〜放っておいたらまずいのは何となくわかるけどどうしよう・・・。」 このどこの医療期間に行けばいいのかという問題は、私も家庭内でよく起こります。 妻から  「ちょっと腰が痛いんだけど、病院行ったほうがいい?」               「シップ貼っといたら良くなるやつ?」                      「冷やした方がいい?温めた方がいい?」                     「子供が足が痛いって言ってるけど、整形外科連れて行った方が良い?」         こんなことが日常茶飯事です(笑) 私も体のことについての専門家なので、その場その場の状況に合わせて答えるのですが、どんな答え方をしても結局妻の不安や心配はなかなか取れません。 最終的にはいつもどこかの医療施設に行って診察を受けて「問題ない」と言われることで安心するんですけどね。 私のアドバイスなんぞは当てにならんと言わんばかりの態度です・・・(;_;)   これを読んでいるあなたも                          長引く痛みがあって、どうしたら良いのかわからない。               どこへ行って診てもらえば良いかわからない。                   そんな不安や心配をお持ちかもしれません。 その不安や心配を抱えたまま生活しているのは本当にしんどいし、辛いと思います。 まずは何でもいいから行動しましょう! 解決策としては、まずとにかく行動することです。 その行動が合っているかどうかは気にしないでください。   何もせずにただ不安に思っていても、心配していても何も現状は変わりません。 あなたが痛みに困っている時に取る選択肢としては、 ①整形外科に行く ②クリニックに行く ③整骨院に行く ④マッサージに行く ⑤整体に行く このような行動が挙げられます。 どれが良いか悪いかということはありません。まず現状を変えるためにこれらの行動を取りましょう。 私は、まず整形外科に行って診察を受けることが大切であると考えています。理由は客観的な評価ができるからです。レントゲンやMRIの画像検査で自分の体がどうなっているのかがわかるからです。 どうなっているのかがハッキリすれば、整形外科で今後どうしていけば良いのかというお話もあるでしょうし、改善するための道筋も立ててくれるはずなので、一定期間通院して様子をみると良いでしょう。   「もうすでに整形外科に通院していて、1ヶ月以上経過しているけど症状が変わらない」 「何軒も整形外科を変えたけど良くならない」 「整形外科でお医者さんに話を聞いてもらえないし、納得のいく説明を受けていない」   こんな方も中にはいるかもしれません。 こんな時は、八方塞がりな感じがして打つ手なしと思ってしまうかもしれませんが、ちょっと待ってください! あなたは今、「ここまで来たらもう手術しか選択肢はないのかな?」「もう良くならないんじゃないかな?」と思ってませんか? 大阪市梅田近くの中崎町整体院では、こういった方々が最後に来る場所になっていて、手術する手前だった方や病院でもさじを投げられたような方が毎日のように来院されています。 患者さんからは、 「中崎町整体院はどこに行っても痛みが改善しない人が来る最後の砦みたいな所だね。」 と言われます!   中崎町整体院の方針 どこに行っても良くならない方の中でも多いのが、                 重度の慢性腰痛(ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛)              膝の痛み(変形性膝関節症・半月板や軟骨の問題)                股関節の痛み(変形性股関節症、人工関節手術後の痛み)です。 厚生労働省の発表によると、変形性膝関節症で自覚症状のある患者数は約1000万人で、自覚症状はないが、レントゲン検査では問題がある患者数が約3000万人いるそうです。高齢化社会なので今後はより一層増えていく傾向であることは明らかです。 腰痛に悩む日本人の数も、1000万人超で推移しています。つまり、約10人に1人が腰痛持ちだという計算になります。日本人の約90%が一生に一度は腰痛を経験するとも言われています。 膝の痛みや腰痛を持っている方が多い中で、正しい対処の仕方や改善方法を知っている方はほとんどいません。 なぜなら、本当の原因がわかっていないからです。 一般的に整形外科とか整骨院で患者さんが指摘される原因は、 ・姿勢が悪い ・背骨や骨盤が歪んでいる […]

痛みを出している犯人は誰だ!? 腰痛編|大阪梅田 中崎町整体院

    • ヘルニア 大阪
    • 坐骨神経痛 大阪
    • 股関節の痛み 大阪
    • 脊柱管狭窄症 大阪
    • 腰痛 大阪

大阪梅田の中崎町で日々腰痛と戦っている中崎町整体院の腰痛バスター福井です。 あなたは今、ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛で悩んでいませんか? 私はこれまで約15年ほど腰痛でお悩みの方と関わってきました。 その中でなぜ良くなる人と良くならない人がいるのか疑問に思い、全国をまわって色々な勉強会に参加してきました。 勉強して、経験を積んでいくうちに良くなる人と良くならない人の違いが浮き彫りになってきました。 良くなる人の共通点 ・自分の体のことに関心を持って大切にしようと意識している ・体が一番大切で具合の悪い時は何よりも体のお手入れを優先している ・専門家からのアドバイスをきっちり守る ・通院中は予約日や予約時間をしっかり守る ・とにかく素直 ・自分の体のためには時間とお金を優先的に投資できる ・日々の体のメンテナンスを大切にし、実践できる ・言い訳をしない、ウソをつかない ・自分をしっかり持っているけど、間違っていれば柔軟に考え方を変えることができる このような共通点を見つけることができました。 一方で、 良くならない人(悪くなっていく人) ・自分の体のことに無関心で粗末な扱いをしている ・体の具合が悪くても、他の用事(仕事・遊び)があればそちらを優先している ・専門家からのアドバイスを受け入れることができない ・痛みや不調があっても自分のペースでしか通院しない ・予約を度々キャンセルしたり、遅刻したりする(時間にルーズ) ・何かにつけて不平や不満、文句を言う ・自分の健康のために時間とお金を投資する意識がない(遊びや欲しいもの優先) ・平気でウソをついたり、言い訳したりする ・自分の考え方に固執して、常に自分が一番正しいと思っている(頑固) このような人はどれだけ良い病院や整骨院などに行っても改善が見られないように感じます。 日本整形外科学会の調査によると、日本で腰痛の人は約3000万人いると推計されいるそうです。 その中で、非特異的腰痛といわれる原因を特定しにくい腰痛が約85%を占めるそうです。 病院に行って検査しても原因がわからないことの方が多いのですね。レントゲンやMRIの画像検査をしても原因がはっきりしないけど、痛みがある厄介な奴のことです。 では一体、腰痛を引き起こしている犯人は誰なのか? これはあくまでも私見ですが、上記に挙げたような良くならない人(悪くなって行く人)のようなその人の持つ性質や考え方によるものが大きいのではないかと考えます。 ズバリ!!結論から言ってしまいますと、 犯人はあなたの【日常生活の習慣】と【健康に対しての考え方】です。 どれだけ良い医療を受けても、どれだけ良い食事をして栄養を摂っても、どれだけ運動していても、基本的な考え方が間違っていれば、体に良い影響を及ぼすことはありません。 「考え方を変えれば行動が変わり、行動を変えれば結果が変わる」 慢性の腰痛をお持ちのあなたは、これまで何も意識することなく日常生活を送ってきて、腰痛があることが当たり前になっているのではないでしょうか?   そして今、このブログを読んでいるということは、長年悩んでいる腰痛を何とか改善したいと思っていることでしょう。 腰痛改善を目指して、病院や整体に通う前に必要なことがあります。 それは、上にも書いたような良くなる人の項目になるべく近い状態にすることです。 長年抱えてきた腰痛を本気で改善しようとすると、それ相応の時間はかかりますし、もちろんお金もかかります。 中途半端な考えのまま、通院しても改善することはありません。 残念ながらこれまで腰痛が改善してこなかった人たちは、ご自身では正しいと思って取り組んできたことが実際には間違っていたということが言えるでしょう。 もしこれまでの考え方で腰痛への向き合い方が正しいのであれば、こんなブログを読むことはないでしょうし、今笑顔でお過ごしのことでしょう。 でも、そうではないからこのブログを読んでくださっているのだと思います。 まずは腰痛を改善するために本腰を入れてそれに集中できる環境を整えることです。 そこからがスタートです。 信じるものは救われる? 私は宗教には入っていませんし、オススメもしておりませんからご安心ください(笑) ここで言いたいことは、あなたが ①信じてきたこと(腰痛に関しての知識、健康に関しての知識) ②疑っていること(整形外科での治療、整骨院での治療など) ③本当にどうなりたいか、求めていること […]

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

7月25日までの期間限定

施術1回 通常 8,640

初回限定

2,980

1日限定3名! 午前中には予約がうまってしまいます。
ピンときたら今すぐお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

今すぐお電話ください!

お電話でご予約の際は、

                                   ホームページを見て予約をしたいのですが・・・。とお伝えください。

 

06-6360-6856 06-6360-6856

営業時間 午前10:00〜21:00(土日祝は17:00)

中崎町整体院

住所
〒 530-0015
大阪市北区中崎西2-1-1
ゼネラルビル1F
アクセス
大阪メトロ(旧大阪市営地下鉄)谷町線 中崎町駅3番出口、4番出口から徒歩1分
代表者
福井健人
電話番号
06-6360-6856 06-6360-6856

祝日は不定休 事前にお電話で確認してください。

営業時間
10:00〜21:00
10:00〜17:00

ソーシャルメディア

LINE ID
@sjy6522i
お友達登録はこちら
http://line.me/ti/p/%40sjy6522i

PAGETOP