中崎町整体院

大阪メトロ(旧大阪市営地下鉄)谷町線 中崎町駅3番出口、4番出口から徒歩1分

住 所
大阪市北区中崎西2-1-1
ゼネラルビル1F
営業時間
10:00〜21:00
10:00〜17:00

慢性の痛み(腰痛、股関節・膝の痛み)にどう対処していますか?|大阪梅田 中崎町整体院

中崎町整体院のブログへご訪問くださり、ありがとうございます。

大阪梅田 慢性痛専門の中崎町整体院 福井です。

大人になるにつれてなんらかの慢性的な痛みを抱える人は非常に多いです。周りを見渡してください。肩こり、腰痛、膝痛・・・、あげればキリがないですが、慢性的な症状を持っている人多くないですか?

今や小学生や中学生でも肩こり、腰痛を訴える時代になってきています。

長引く慢性痛・・・なぜ治らないの?

中崎町整体院には毎日のように慢性痛でお悩みの方がたくさん押し寄せてきます。

その中でも腰痛や膝の痛みなどでお悩みの方が本当に多いように思います。

「慢性痛 イラスト」の画像検索結果

当院に初めて来られる方にお話を聞いていくと、多くの方は、

「整形外科に何軒か行って、診察を受けて痛み止めの薬とシップをもらっていた。」

「整形外科で先生の指示通りに通院して、筋トレなどのリハビリも受けていた。」

「整骨院に週2、3回真面目に通院していてマッサージや電気を当てたりしていた。」

このようにお話をしてくださいます。

なのに、一向に慢性の腰痛や膝の痛みは改善するどころか、日を追うごとに悪化しているように感じる。

通院当初はこんなもんかな?もう年だから仕方ないのかな?と思っていた。

通院して3ヶ月が経ち、半年が経ち、もうすぐ1年になろうとしている。このままだったら歩けなくなるんじゃないか?と思い始めていた。このようにおっしゃいます。

慢性痛から解放されるために頑張って通院していたにもかかわらず、このようにお話しされる方があとを絶ちません。

 

なぜこのようなことが起こっているのでしょうか?

これには理由があります。

①慢性痛がどこからきているのかがわからないまま漫然と治療行為を受けている。

②慢性痛へのアプローチが根本から間違っている。

③痛みのある部分しかみていない。

といった医療従事者側の視点による問題が考えられます。

また、

①なぜ慢性痛になったのかを理解しないまま、医療従事者側に依存している。

②慢性痛は治らないものと思い込んで諦めている。

③各種メディアの情報を鵜呑みにし過ぎて、何が正しいのかわからなくなっている。

このように慢性痛を抱えている側にも大きな問題があるように思います。

慢性痛の解決への道はあるのか・・・。

医療従事者と慢性痛で悩んでいる方のどちらもが、慢性痛に関しての正しい情報を受け取り、何が問題で慢性痛を引き起こしているのかということをお互いに深く理解しておく必要があります。

慢性痛なので、こうすれば治るといった単純なものはありません。

長年の蓄積した疲労やゆがみなどの肉体的ストレス、慢性痛があることでイライラしたり、怒りっぽくなったりといった精神的なストレス。このようなものが複雑に絡まっているので、一筋縄にはいかないのです。

一人ひとり慢性痛の状態が違いますので、そこはしっかりとお話を聞いて、どういった経緯で慢性痛になっているのか。なぜ慢性痛が治らないのか。をはっきりさせていかないといけません。

本当に辛い慢性の腰痛や膝の痛みで悩んでいる方は、そこに向き合っていかないといけませんし、これまで自分のカラダを酷使してきた結果が慢性痛に至っていることが浮き彫りになります。生活習慣の見直しなどを真剣にしていかないといけないので辛いかもしれません。

中崎町整体院ではそういった慢性痛に至るまでの経緯を明確にして、日常生活に潜んでいるあなたの悪い習慣やクセを見つけていきます。

当院では日常生活においての悪い習慣やクセになっているものを減らしていくことが根本から慢性痛を改善する近道になると考えています。

結構、みなさんカラダに悪いことを毎日のようにやってますから!本当ですよ!

なくて七癖、あって四十八癖ということわざが意味するもの

他人の癖はよく目に付きますが、とかく自分のこととなるとあまり気づいていないことが多いです。私は他人の癖を細かいレベルで見つけるプロです。あなたが気づいていない癖に気づいてもらうことを仕事にしていますので、体に悪い癖はビシバシ指摘していきます。

「私にはそんなカラダを悪くするようなクセなんてない!」と思ったあなた。どれだけ日頃から意識して過ごしていても必ず一つや二つありますから安心してください。

例をあげていくと

・姿勢が悪くなるといけないから、できるだけ胸を張るようにしている

・お尻が垂れるのがイヤだから、腰を反らすようにしている

・ガニ股は良くないから内股気味に歩くようにしている

・足を組んで座らないようにピシッと閉じて座っている

・食べるときにいつも右か左かどちらか一方で噛んで食べる

・歩く時に腕を振らない、目線は下向き、歩幅が小さい、スピードが遅い

こんな感じのものはすべてカラダに悪いクセです。まだまだ挙げればキリがないのでやめておきます。あんまり自分の悪いクセが判明するとヘコむでしょ?

生活習慣を見直してみると・・・。

1日24時間、起きてから寝るまでずっと痛いんです。という人はあまりいません。そして寝てる時まで痛いという人もそんなにはいません。

もし仮に24時間ずっと休む間もなく痛みがあるという方は当院では改善させることはできませんので、他の医療機関にいかれることをオススメします。

多くの患者さんに詳しく話を聞いてみると痛い時間帯痛くない時間帯があるということがわかってきます。痛い時間帯はどんなことをしている時で、痛くない時間帯はどんなことをしている時なのか。これを見ていくと、自分がどんなことで悪くなっていったのかわかりやすいと思います。

慢性痛から解放されようと思ったら・・・。

中崎町整体院に救済を求めてやってくる患者さんは、最初は「先生が治してくれる」と思って来られますが、大切なことは結局、自分のカラダは自分自身で守らないといけないということを痛感しておられます。

自分を客観的に見つめて、向き合っていくと慢性痛で悩んでいる人は、カラダに悪い習慣を必ず持っています。

悪い生活習慣を排除し、良い生活習慣を身につけていけばみるみるうちにカラダの状態は回復していきます。

中崎町整体院での先生の役割は、ナビゲーターとして患者さんが治っていくために最短ルートへ導いていくことです。患者さんに24時間へばりついて監視するわけにはいかないので、患者さん自身に意識してもらうことをしっかり伝えていきます。

中にはどうしても自分一人ではできそうにない、三日坊主で心が折れてしまうという方もいます。仕事や家事育児などで多忙な方もいますので、そういった方には週1、2回の通院を守ってもらい症状の安定化を目指していきます。

 

中崎町整体院の掲げる理想はコレだ!

慢性痛で困っている患者さんを救うために掲げている理想があります。それは、

①考え方を変えてもらう

②行動を変えてもらう

③結果が変わる(治らない体質から治る体質へ)

これを実践して患者さんに治ってもらい、再発させないところまで導いていきます。

決して簡単なことではありませんが、これをやっている治療院は全国でもほとんどないので、なかなか治らない慢性痛の患者さんが当院へ来院されるのだと自負しております。

ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性膝関節症、変形性股関節症、坐骨神経痛といった症状を持った方が最後に救いを求めて今日も来られます!

どこに行っても改善しなかったのであれば、希望を持ってお越しください。絶対に諦めないでほしいです。

  • ヘルニア 大阪
  • 坐骨神経痛 大阪
  • 股関節の痛み 大阪
  • 脊柱管狭窄症 大阪
  • 腰痛 大阪
  • 膝の痛み 大阪 

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

4月25日までの期間限定

施術1回 通常 8,640

初回限定

2,980

1日限定3名! 午前中には予約がうまってしまいます。
ピンときたら今すぐお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

今すぐお電話ください!

お電話でご予約の際は、

                                   ホームページを見て予約をしたいのですが・・・。とお伝えください。

 

06-6360-6856 06-6360-6856

営業時間 午前10:00〜21:00(土日祝は17:00)

中崎町整体院

住所
〒 530-0015
大阪市北区中崎西2-1-1
ゼネラルビル1F
アクセス
大阪メトロ(旧大阪市営地下鉄)谷町線 中崎町駅3番出口、4番出口から徒歩1分
代表者
福井健人
電話番号
06-6360-6856 06-6360-6856

祝日は不定休 事前にお電話で確認してください。

営業時間
10:00〜21:00
10:00〜17:00

ソーシャルメディア

LINE ID
@sjy6522i
お友達登録はこちら
http://line.me/ti/p/%40sjy6522i

PAGETOP