脊柱管狭窄症・ヘルニア・股関節・膝の痛み専門

大阪市北区中崎西2-1-1

平日10:00〜21:00 土曜日10:00〜17:00

06-6360-6856

ヘルニアの本当の原因とは?ヘルニアの常識を覆します。

中崎町整体院のブログへご訪問くださり、ありがとうございます。

大阪梅田近くの【椎間板ヘルニア専門】 中崎町整体院の福井です。

腰痛や足のしびれを訴えて病院に行った人の中には、

「椎間板ヘルニアですね」と診断されて、医師から手術を勧められた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

「今は内視鏡で手術ができるから傷口も小さくて、時間もそんなにかかりませんし、すぐに退院できますよ〜」

こんな感じで手術してしまう人が後を絶ちません。

ただ、椎間板ヘルニアの手術をしても、しびれや痛みが取れないケースがあることをご存じでしょうか?

実は、痛みやしびれの原因がヘルニアではないケースもたくさんあるんですよ。

今回はヘルニアと診断されて手術した方が良いですよと言われたけど、絶対にしたくないという方に向けてお伝えしていきます。

そもそもヘルニアって何?

大福

椎間板ヘルニアという言葉はよく聞かれますが、実際にはどのような疾患のことをいうのかご存知の方はそれほど多くはありません。
椎間板ヘルニアといった場合、腰椎椎間板ヘルニアのことを指すことがほとんどです。

腰の骨は5つありますが、それらの骨のことを腰椎と言い、腰椎と腰椎の間には椎間板といわれるクッションがあります。

そのクッションが何らかの原因で圧迫され、中から髄核と呼ばれるものが飛び出したもののことをヘルニアと呼んでいるのです。

わかりやすく言うと、大福餅を上からぐっと押すと中からあんこが飛びててくるイメージですね。

飛び出したヘルニアが神経を圧迫することで、腰に痛みが出たり足にしびれが出たりすると説明されています。ところが、ヘルニアが原因で腰痛や足のしびれが出るのは、実はそれほど多くないことが分かっています。

腰痛の約85%は原因が不明!?

グラフ

日本にはたくさんの腰痛持ちの方がいますが、実はそのうちのなんと約85%が原因不明とされています。

明らかに椎間板ヘルニアが原因で腰痛が出ている人や、手術が必要な人は腰痛患者さん全体のわずか数%であるといわれています。

それもそのはずで、実際に画像診断の結果ヘルニアが認められていても、痛みやしびれを発症しない人がたくさんいるのです。

つまり、「椎間板ヘルニア=痛みやしびれではない」ことの方が多いということです。

もし、ヘルニアによる神経圧迫が原因で痛みやしびれが出ているのであれば、朝から晩まで24時間四六時中、痛みやしびれが起こっていなければおかしいということになります。ところが実際は、朝起きたときには痛みやしびれがひどくて、日中になると症状が軽減するというケースや、お風呂に入ったあとはマシになるといったケースなど、1日の中でも痛みや痺れの度合いに波があるものが大半です。

本当に24時間ずーっと痛いというのであれば、もうそれは当院では手に負えませんので専門病院でみてもらってください。

痛みやしびれの原因はほとんどが筋肉の緊張

腰痛や足のしびれがなぜ起こるかというと、そのほとんどが筋肉の緊張であることが分かっています。足の神経の通り道が筋肉の緊張によって圧迫されると、その先がしびれることとなります。

坐骨神経痛や梨状筋症候群などがその代表的な例ですが、筋肉の緊張を取り除くことによってしびれを改善することが可能です。そして、当院は筋肉の緊張を取り除く専門技術がありますので施術を受けると患者さんは症状が緩和されることを実感されます。

ただ施術を受けて緩和されたからといって、全てが改善されたわけではありません。

筋肉の緊張を生み出している問題を取り除かない限り、根本の解決にはなりません。

筋肉の緊張を生み出す悪魔

DV

ヘルニアの痛みを抱えながら生活していると、その痛みを我慢したり、かばったりすることで体全体に力が入っている状態になります。

座っている時、立っている時、歩いている時、横になっている時など全ての動作や姿勢においてリラックスしている状態を作れません。

自分では力を入れているつもりはなくても、無意識にそうなっています。

じゃあ、なぜ無意識にそうなってしまうのか?

それは「痛い」という感覚への怖さからきています。

誰でも痛いのはイヤなわけです。

目の前の人があなたのことを殴ろうとしたら、あなたはどうしますか?

殴られたら「痛い!」ということを知っているからこういった回避動作をとるわけです。

ヘルニアの痛みを経験した人も同じような回避動作、防御姿勢をしています。

まだ痛みが出ていないのに、こういう動作をしたら痛いだろうということをイメージしたり、感覚として持っていますから、そうならないように守ってしまうんですね。

力を抜いて防御体制とる人いますか? いませんよね!?

間違いなく力が入っているんです。

そのまま無防備に殴られます!という人はかなりの変わり者です(笑)

このことから考えても

筋肉の緊張を生み出している悪魔は、【怖いという感情】に他なりません。

実際にはまだ痛みが出るようなことをしていないにもかかわらず、痛みが出るという予測をどうやら脳が勝手にしてしまうようです。

間違いなく避けるか、防御するかしますよね?

殴られたら「痛い!」ということを知っているからこういった回避動作をとるわけです。

ヘルニアの痛みを経験した人も同じような回避動作、防御姿勢をしています。

まだ痛みが出ていないのに、こういう動作をしたら痛いだろうということをイメージしたり、感覚として持っていますから、そうならないように守ってしまうんですね。

力を抜いて防御体制とる人いますか? いませんよね!?

間違いなく力が入っているんです。

そのまま無防備に殴られます!という人はかなりの変わり者です(笑)

このことから考えても

筋肉の緊張を生み出している悪魔は、【怖いという感情】に他なりません。

実際にはまだ痛みが出るようなことをしていないにもかかわらず、痛みが出るという予測をどうやら脳が勝手にしてしまうようです。

こんな感じで連続攻撃されようものなら、めっちゃ守りに入ってしまいますね。

痛みの波状攻撃が襲ってくると思うと体はずっと緊張しっぱなしです!

ヘルニアの痛みを改善するために

ヘルニアの痛みから解放されるのに必要なことは、筋肉の緊張を生み出している悪魔である「怖いという感情」をやっつけることです。

痛みを出さないようにかばって動かしても痛いものは痛い。普通に元気な時にするような動きをしても痛い。

同じ痛いのであれば、元気な時にしていた負担のない動きをする方が良いに決まっています。

当院は施術によって改善することがメインではありません。

なぜならどこに行っても良くならなかった人は、これまで散々○○療法、○○矯正、○○式など色々な施術を受けていることが多いです。それでも良くならなかったんです。

ということは施術を受けるということだけでは、問題解決はしないということです。

当院では、まずクライアントさん自身に今の体の状態を知ってもらうというところから入ります。

現状、体のどこに負担をかけていて、どんなクセがついているか。どんなかばい方をしているかをご自身で認識してもらいます。そうすることで自分自身で体を悪くしていたことに気づきます。

その気づきが今後の人生を左右すると言っても過言ではありません。

ご自身の体のことをどれだけ知ってますか?

もしも、あなたが

「この痺れと痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう…」
「このまま痺れや痛みでちゃんと歩けなかったらどうしよう…」

といった不安な気持ちを持っておられるのであれば…
そんな時こそ、中崎町整体院にお越しください。

必ず、あなたの力になれると確信しています

ホームページをしっかり読んでからお越しくださいね!

 

 

当院についてさらに見る

営業時間

中崎町整体院は「予約優先」です。
時間 祝日
10:00〜21:00
10:00〜17:00
平日10:00〜21:00 土曜日10:00〜17:00
定休日:日曜日

アクセス

店舗名
中崎町整体院
代表
福井 健人(フクイ タケヒト)
住所
〒530-0015  大阪市北区中崎西2-1-1
ゼネラルビル1F
電話・FAX番号

TEL:06-6360-6856

アクセス
大阪メトロ(旧大阪市営地下鉄)谷町線
中崎町駅3番出口、4番出口から徒歩1分
アクセスマップ

PAGE TOP